Kaz's BOOK STOREへ 英語のジョーク表紙へ
Mail Kaz for Other Jokes Archives(旧作一覧)


Jokes:4191-4200

4191. Sabbath

A Rabbi dies. After some time has passed, his congregation decides that his wife Sarah should marry again. Since it is a small village, the only available candidate is Moishe the butcher. Although very reluctant, because she was used to living with a scholar, Sarah accepts and they are soon married. On her first Friday afternoon as a new wife, just after she had taken a bath, Moishe tells Sarah, "My mother always said that before the start of Sabbath, it is a mitzvah to make love before going to the synagogue." They do it. When they come back from shul, Moishe tells Sarah, "According to my father, it is a mitzvah to make love as soon as you come back from shul." They do it again. Later that night, when it was time to go to sleep, Moishe tells Sarah, "My grandfather told me that one should always make love late on Sabbath night." So they do. Finally, they go to sleep. As soon as they awake the next morning, Moishe tells Sarah, "My aunt says that a religious Jew always starts the Sabbath day by making love. So let's do it." And once again they do. Next day, Sunday, Sarah goes out to the market and meets a friend who asks her, " Sarah, so how is the new husband?" "Well, an intellectual he isn't, but Moishe comes from a wonderful family!"

4191. 安息日

ラビ(ユダヤ教律法師)が死んで少し経ってから、彼の教会信徒達はラビの妻であるサラに再婚を勧めた。そこは小さな村だったので、サラの再婚相手に相応しい男性は肉屋のモイシェしかいなかった。本当は学者のような知識人と再婚して暮らしたかったサラは、不承不承モイシェとの再婚を受け入れた。再婚後初めての金曜日の午後、サラが入浴して身を清めていると、モイシェはサラに「僕のママは、安息日の前日教会(synagogue)に出かける前に、セックスをするのがユダヤ教の戒律(mitzvah:ミツヴァー)だ、といつも言っていたよ」と言った。二人は交わった。二人が小さな教会(shul)から戻ると、モイシェはサラに「僕のパパは教会から戻ってきたら、すぐにセックスをするのがユダヤ教の戒律だと言っていたよ」と言った。二人は再び交わった。その晩遅く就寝時間になるとモイシェはサラに「僕のお祖父さんは、安息日の前夜遅くなったらセックスすべきだと言っていたよ」と言った。二人はまた交わり、ようやく眠りに落ちた。翌朝目が覚めるなりモイシェはサラに「僕の叔母さんはいつもこう言っていたよ。『信心深いユダヤ人は、安息日になったら、何をおいてもまずセックスをすべきだ』と。さぁ、始めようか」と言った。ということで、二人は交わることになった。翌日の日曜日サラは市場に買い物に出かけ、そこで出会った友人に「サラ、新しい旦那さんはどう?」と、聞かれて答えた。「そうね、教養があるわけじゃないけど、モイシェは素晴らしい家族の出身だということは確かね」

●教養はないが精力は有り溢れる再婚相手に、サラは満足しているようです。


4192. Narcotics

A Puerto Rican, a black guy, and a white guy stumble upon a genie's magic lamp. They rub the lamp and a genie appears. The genie says, "I will give you each one wish." The Puerto Rican says, "I wish all of the Puerto Rican people in the U.S. were back to Puerto Rico and happy." *Poof* The wish comes true. The black guy says, "I wish all of the black people in the U.S. were back in Africa and happy." *Poof* The wish comes true. The white guy says to the genie, "Let me get this straight. All of the Puerto Ricans and niggers are out of the U.S. Right? "The genie nods. Then the white guy says, "Okay then, I want to deal all the narcotics in the U.S."

4192. 麻薬

プエルトリコ人、黒人、白人の三人が歩いていて偶然魔法のランプを見つけた。三人がランプを擦るとランプの精が現れ、「お前達に、それぞれ一つずつ願いを叶えてやろう」と言った。プエルトリコ人が「アメリカ合衆国に住んでいるプエルトリコ人全員がプエルトリコに戻り、幸福に暮らせるようにしてほしい」というと、ポン!とその願いは叶えられた。黒人が「アメリカ合衆国に住んでいる黒人全員がアフリカに戻り、幸福に暮らせるようにしてほしい」というと、ポン!とその願いは叶えられた。白人がランプの精に「ひとつ確認しておきたいんだが」と前置きして、「アメリカ合衆国に住んでいるプエルトリコ人と黒人は、一人残らず消えたんだな?」と尋ねた。ランプの精が頷くと白人は「それなら、僕の願いはアメリカ合衆国で取引される麻薬をすべて扱いたい、ということなんだ」と言った。

●アメリカ合衆国での麻薬取引は、主にプエルトリコ人、黒人が取り扱っているということです。


4193. Below the belt

I told my wife her belly was too big. She said, "That's a bit below the belt." "Exactly!" I said.

4193. フェアでない

私が妻に「お前の尻はでかすぎるぞ」と言うと、妻は「そういう言い方って、フェアでない(below the belt)と思うけど」と文句を言ったので、「まさしくベルトの下の尻の話さ!」と言ってやった。

●Below the beltは、ボクシングで「べルトの下を打つ」意味から、「フェアでない」という意味です。この場合「まさしくベルトの下の尻の話さ!」がオチになっています。


4194. Cucumber, pickle, and penis

One day a cucumber, pickle and a penis were having a conversation. The Pickle says, "You know, my life really sucks. Whenever I get big fat and juicy they sprinkle seasonings on my and stick me in a jar. The Cucumber says, "Yeah, you think that's bad? Whenever I get big, fat and juicy, they slice me up and put me in a salad.” The Penis says, "You think that your lives are tough? Whenever I get big, fat and juicy they throw a plastic bag over my head, shove me in a wet, dark, smelly room, and force me to do push-ups until I puke and pass out

4194. キュウリ、ピクルス、ペニス

ある日キュウリ、ピクルス、ペニス(男性器)が話し合った。ピクルスが「僕の人生はひどいものさ。身体が大きくなって水分も十分になったと思うと、人間は僕に調味料をふりかけてから瓶の中に押し込んで漬け物にしてしまうんだ」と言った。するとキュウリが「それがひどい人生だって?僕なんか身体が大きくなって水分も十分になったと思うと、人間は僕を切り刻んでサラダに入れてしまうんだぜ」と言った。「それを辛いというのかね?」と、ペニスが話を継いだ。「僕の身体が大きくなって水分も十分になると、人間は僕をビニールの袋の中に入れると、暗く湿気っぽい臭い部屋に僕を押し込み、僕が嘔吐して気を失うまで、無理矢理ピストン運動をさせるんだ」


4195. Twin

I've been fucking this really sexy girl who is a twin. My mate asked me how I told her apart from the other twin? I replied, “It is easy. Her brother has a beard.”

4195. 双生児

僕はもの凄くセクシーな女の子と肉体関係を続けている。彼女は双生児の一人だと言うと僕の友達が、「どうやってもう一人の双生児と、区別しているんだ?」と尋ねたので答えてやった。「簡単さ、彼女の兄さんは髭を生やしているからね」

●双生児という言葉で、「セクシーな女の子と、そっくりのもう一人のセクシーな女」を想像してしまいますが、実はこの双生児は女と男なのです。


4196 . Powerful motive

Two politicians were having a heated debate. Finally, one of them jumped up and yelled at the other, "What is that insane, fanatical, powerful motive that controls you?" The other politician screamed back, "You leave my wife out of this!"

4196. 強い動機

二人の政治家が議論を続けているうちに熱くなって、一人の政治家が相手の横に飛び移り、「そこまであんたを支配している、非常識で、狂信的で強い動機は一体何なのだ?」と怒鳴りつけた。相手の政治家も負けじと怒鳴り返した。「俺の女房のことは、放っておいてくれ!」

●この政治家は、奥さんには何を言われても逆らえないのですね。


4197. What is Sex?

A little boy returning home from his first day at school said to his mother, "Mum, what's sex?'' His mother, who believed in all the most modern educational theories, gave him a detailed explanation, covering all aspects of the tricky subject. When she had finished, the little lad produced an enrollment form which he had brought home from school and said, "Yes, but how am I going to get all that into this one little square?''

4197. SEXって何?

小学校の最初の授業から戻った男の子が母親に向かって、「ママ、SEXって何のこと?」と尋ねた。母親は現代性教育について殆どすべからく理解していたので、息子に「性」という扱いにくい問題について、あらゆる角度から詳しく教えた。母親の説明が終わると、男の子は学校からもらった学籍登録書類を差し出しながら、「ママ、話はわかったけどこんな小さな四角の欄に、どうやってそんな長い話を書き込めばいいの?」

●この場合のSEXは「性別」という意味で、書類欄の男か女かにチェック印を付けるというだけのことです。


4198. Madame de Gaulle

When Charles de Gaulle decided to retire from public life, the American ambassador and his wife threw a gala dinner party in his honor. At the dinner table the Ambassador's wife was talking with Madame de Gaulle. "Your husband has been such a prominent public figure, such a presence on the French and International scene for so many years! How quiet retirement will seem in comparison. What are you most looking forward to in these retirement years?" "A penis," replied Madame de Gaulle. A huge hush fell over the table. Everyone heard her answer and no one knew what to say next. Finally, the General Charles de Gaulle leaned over to his wife and said, "Ma cherie, I believe these Americans pronounce that word, 'Happiness,' not 'appines.'"

4198. ドゴール夫人

(元フランス大統領)シャルル・ドゴールが政治家として引退を決意した時、彼の名誉を讃えるために駐仏アメリカ大使とその夫人が、特別のディナーパーティを催した。食事の席でアメリカ大使夫人が、マダム・ドゴールに話しかけた。「ご主人は長い間ずっと、フランスのみならず全世界でよく知られた偉大な人物でした。引退後の静かな生活は今までの忙しい生活とは違ったものとなると思いますが、ご主人の引退後、何を一番楽しみにされていますか?」と聞かれ、ドゴール夫人は「ペニス(A penis)」と答えた。食事の席はシーンと静まりかえった。夫人の言葉を聞いた人は、次にどう反応したらよいのかわからず押し黙ってしまった。ややあってシャルル・ドゴール元帥が夫人の耳元に身体を傾け、こう囁いた。「ねぇ君、アメリカ人はその言葉を、Appines(アピネス)じゃなくてHappiness(ハッピネス)と発音するんだよ。」

●フランス語は母音の前の"H"を発音しませんので、例えばHONDAはホンダでなくオンダ、herbeはハーブでなくアーブとなります。つまりHappinessはアピネスとなり、それが a penis(ペニス:男根)と聞こえてしまったということです。


4199. The son of the victim

A car was involved in an accident in a street and a large crowd gathered at the spot. A lawyer, anxious to make money from the accident could not get near the car. Being such a smart guy, he started shouting loudly, "Let me through! Let me through! I'm the son of the victim." The crowd made way for him. Lying in front of the car was a donkey.

4199. 犠牲者の息子

一台の自動車が交通事故を起こし、事故現場には野次馬が大勢押しかけてきた。この事故に関われば金になると踏んだ一人の弁護士が、事故車に近づこうとしたが人混みで遮られてしまった。素早く頭を回転させると弁護士は「通してくれ、僕は犠牲者の息子なんだ!通してくれ、僕は犠牲者の息子なんだ!」と、大声で叫んだ。野次馬達はさっとその場を引くと、彼を事故現場まで通してやった。そこには轢かれたばかりのロバが横たわっていた。


4200. Incontinent 

“Good morning. This is Incontinent Hotline service. Can you hold please?”

4200. 垂れ流し

お早うございます、垂れ流し専用電話サービスです。排泄を我慢出来ますか?

●Can you hold?は(1)電話をそのままの状態でお待ち下さい、(2)排泄を抑えて下さい、と二つの意味に取れます。


Kaz's BOOK STOREへ 英語のジョーク表紙へ
Mail Kaz for Other Jokes Archives(旧作一覧)